誰かと比べて悩んでしまうのは、〇〇が分からないから

虹5月・6月のセッションご予約受付中

 

プレゼントプレゼントキャンペーンプレゼント
友だち追加の方にセッションコース
【1000円offクーポン】をプレゼントベル
友だち追加はこちらから

 

皆さんは、自分と誰かを比べることはありますか?

 

私は、あります。

 

個人差はありますが、

「一度たりとも人と自分を比べたことはない」

という方はなかなかいないのではないでしょうか。

 

 

人間が人と関わって生きるイキモノである以上、

自分と他者を比べる視点が生まれるのは

とても自然で時に必要なこと。

 

でも、それが行き過ぎると

「私の方が〇〇だ(だからダメ)」、

「私の方が◇◇(だからイイ)」なんて

自分で(勝手に)ジャッジしまくり、

結局どっちだったとしても

焦ったり不安になったり…しんどいですよね、自分が。

 

 

私はこういう時期をだいぶ過ごしてきました(^^;)

(とにかく自分に自信がなくて、ダメだしされることが怖くて、

すべてにおいてちゃんとしていなくちゃだめだ!という

思い込んで生きていました。プロフィールはこちら

 

 

しんどくなるのは、

「相手を意識した選択」ばかり繰り返して

「私は本当はどうしたいのか」が

見えなくなってしまうから。

 

 

「これが好き。この方向を目指していると

私は充実感をもって日々を過ごせる」

 

そんなあなたの価値観を見失わないことこそが、

自分を大切にしながら

前向きに人と関われる鍵の1つ

 

そして、

自分と人と比べて不安になる必要が全くない

もう一つの大切な理由がもう一つあります。

 

これを知っていたら、

人と比べなくなるし

比べても振り回されなくなる、とても大事な鍵です。

 

続きを明日書きますね星